Embajada en 日本国 (JAPÓN)

アルゼンチン・MERCOSUR(メルコスール)がツーリズムEXPO2017に出展(イベントは終了しています。)

メルコスール観光局ブースにて。左からマティアス・バビーノ参事官(アルゼンチン大使館)、池谷光代氏(メルコスール観光局)、ナチ・ヴィラルド 氏(アルゼンチン観光公社), アラン・ベロー駐日大使(アルゼンチン大使館)
9月22日~24日にかけて東京ビッグサイトにて世界最大級の旅の祭典、ツーリズムEXPOジャパン2017が開催され、アルゼンチンはメルコスール観光局ブース(「中南米・カリブ」エリアJ2ブース)に出展いたしました。(イベントは終了しています。)
 
アルゼンチン観光公社(IMPROTUR)から、マーケットディレクターのナチ・ヴィラルド氏が来日。同氏は、22日にWTTC(世界ツーリズム協議会)主催のネットワーキング交流会においてスピーカーとして登壇されました。尚、WTTCの次回総会は、2018年4月にアルゼンチンにて開催予定でもあります。ツーリズムEXPOジャパン2017初日には、アラン・ベロー駐日大使もアルゼンチンのスタンドを訪れました。
 
22日午後には、JATA(一般社団法人日本旅行業協会)が出展者向けにレセプションを開催し、アルゼンチンワインやシャンパンが振舞われました。
 
22日は業界関係者向けの商談会が行われ、23日・24日には一般公開されました。
 
イベント詳細はリンクを参照下さい。 http://www.t-expo.jp/public/
 
写真2. 出展者向けレセプションにて振舞われたアルゼンチンワイン