Embajada en 日本国 (JAPÓN)

新作、世界初演 神里雄大/岡崎藝術座 「バルパライソの長い坂をくだる話」(KYOTO EXPERIMENT 2017)

神里雄大(演出家、劇作家)の新作「バルパライソの長い坂をくだる話」がKYOTO EXPERIMENT 2017 で11月3日から5日にかけて世界初演される。神里は2016年10月から2017年8月にかけて文化庁新進芸術家海外研修制度によりアルゼンチン・ブエノスアイレスに滞在。滞在中に執筆し、現地で出演者を見出し、今回、スペイン語で上演を行う。作品のテ-マはオセアニア、小笠原、沖縄、ラテンアメリカの土地を自身で歩き集めたエピソ-ドからたち現れる「移動と死」。どうぞお見逃しなく。

神里雄大/岡崎藝術座 「バルパライソの長い坂をくだる話」
日時:
11月3日(金) 19:30時
11月4日(土) 14:30時
11月5日(日) 13:00時
上演時間 120分 言語 スペイン語(日本語字幕付)
場所: 京都芸術センタ-講堂
チケット: 2500 円(全席自由)
KYOTO EXPERIMENT 2017: https://kyoto-ex.jp/