Embajada en Japón

Welcome to Embajada en Japón

Novedades

現ロ-マ法王フランシスコの半生を描いたイタリア映画「ロ-マ法王になる日まで」(監督 ダニエ-レ・ルケッティ)が2017年6月3日より東京で公開されます。 (ロ-マ法王フランシスコはアルゼンチン人で、史上初のアメリカ大陸出身のカトリック教会長です。) 出演する俳優の国籍は多様です。若き日のベルゴリオを演じるのはアルゼンチン人のロドリゴ・デ・ラ・セルナです。他にムリエル・サンタ・アナ、メルセデス・モラ-ン、ポンペイジョ・アウディベルトもアルゼンチンの俳優です。ベルゴリオ枢機卿、及びフランシスコ法王を演じるのはチリの俳優セルヒオ・エルナンデスです。 6/3より下記映画館にて公開予定です...
「MIDTOWN OPEN THE PARK 2017(ミッドタウンオープンザパーク)」が2017年4月21日(金)から5月28日(日)までの期間、東京ミッドタウンで開催されます。期間中、オ-プンカフェ、読書が楽しめるライブラリー、芝生公園でのヨガクラスなどが開催されます。 http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/openthepark/index.html 4月21日(金)~5月7日(日)にかけてミッドタウン・ガーデンを100体の鯉のぼりが彩ります。 今年で2 回目の開催となる「ミッドパークギャラリー~こいのぼりコレクション~」...
アルゼンチンの熱い大地から生まれたタンゴ。 地球の裏側、日本で現在、過去、未来となり そして新しい夢となる。 タンゴが受け継がれる日。その興奮をご一緒に アルゼンチンタンゴ発表会&ショー 5月21日(日)16時 発表会、 19時プロ公演 於:  銀座ブロッサム大ホール 主催: スタジオ・タンゲーラ(電話03-3547-6190) スペシャルゲスト: ブロードウェイミュージカルForverTangoのメインダンサーFrancisco&Daiana。 詳細: 今回のテーマはアストロ・ピアソラが作曲したリベルタンゴです。 この公演では1816年7月のアルゼンチン独立宣言前後から...
 毎年4月17日は、マルベック・ワールド・デーです。2017年のマルベック・ワールド・デーのコンセプトは「マルベック、アルゼンチンの心」。ここ20年間、マルベック種は、アルゼンチンのワイン産業における最も大胆な革新を牽引してきました。また、アルゼンチン人にとって、マルベック種は生活スタイルであり、技術・独創性・情熱を表すものであります。  マルベック・ワールド・デーは全世界で開催され、アルゼンチンを代表するマルベック種の認知度を高めるとともに、ワイン産業におけるその成功をお祝いする日です。2011年の第1回以降、マルベック・ワールド・デーは継続して大きな成功を収めており、...
2017年4月3日(月)からテレビ朝日の番組「世界の街道をゆく」にて 「パタゴニア・地平の果てへと続く道」と題し、アルゼンチンのパタゴニアを20回にわたり特集します。放映は4月3日(月)から4月28日(金)まで毎週月曜から金曜夜8時54分から9時までです。   http://www.tv-asahi.co.jp/road/contents/nextmonth/cur/ (番組オフィシャルサイト)   写真©Yoshihiko CANO
日時:2017年6月6日(火)~2017年6月8日(木) 午後1時~午後9時 場所:Hotel Casino, San Fernando del Valle de Catamarca (アルゼンチン共和国カタマルカ州サン・フェルナンド・デル・バジェ・デ・カタマル市) 本セミナーの詳細につきましては以下のURLをご参照下さい: http://litioensudamerica.com.ar
「第18回ユネスコ・インターナショナル・モデル 2017」が、インスティトート・ホセ・エルナンデス(ブエノス・アイレス州)により、開催されます。 会期は2017年10月4日から7日迄で、14歳から19歳までの参加希望者を募集しています。 この催しは、2010年には、UNESCO, CONAPLU, UNFPA, ウニオン・ラティーナの後援を受けています。 申し込み期限は9月15日で、学校単位で7人以下のグループの参加を募っています。 ユネスコ加盟各国1グループづつで、使用言語は、スペイン語と英語です。 詳細は下記にお問い合わせください。 info@instjosehernandez.com...
「3月17-18に行われるPagan Metal Horde vol.1の拡張版として アルゼンチンのSkiltronが、フルセットで登場! 台湾の暴君-BloodyTyrantとともに追加公演を行うぞ! O.A.には大阪よりChain Disasterが参加。 PMHチケット持参で500円引き、更に前代未聞の全員参加ミーグリも!? ペイガン・メタルの宴はまだまだ終わらない!」 日程・会場: 2017/3/19(日) 神奈川・新横浜 NEW SIDE BEACH 開場:17:30 開演:18:00 詳細: チケット: 前売 ¥3,500-(+ドリンク代)当日...
「コスキン・エン・ハポン」は福島県川俣町で毎年10月の第二土日、祝日の三日間行われるフォルクロ-レの音楽祭です。このたび、長年にわたるフォルクロ-レの音楽を通じた国際交流と町おこしの活動が評価され、2016年度国際交流基金「地球市民賞」を受賞致しました。https://www.jpf.go.jp/j/about/citizen/winner/2016/chiiki16.html   アルゼンチンのコルドバ州コスキン市で毎年1月に行われている世界的なフォルクローレの祭典「コスキン祭り」にちなみ、1975年に地元のフォルクロ-...

No front page content has been created yet.

Destacados

毎年恒例となりました「フェスティバル・ラティーノアメリカーノ2018チャリティーバザー」が2018年10月22日(月)、東京プリンスホテルにて開催されます。   日時:2018年10月22日(月) 午前11時~午後3時30分 *...
2018年の幕開けと共に、アルゼンチン共和国大使館では日亜外交樹立120周年記念ロゴを活用して参ります。 この記念ロゴは、2018年を通して日本・アルゼンチン両国の友好の証およびシンボルとして、日亜外交樹立120周年記念の一環として行われる全ての活動の中で活用されます。  
アラン・ベロー駐日アルゼンチン共和国大使、岡本三成外務大臣政務官両名により、来る2018年の日亜外交樹立120周年記念ロゴを2017年12月19日(火)、大使公邸にて発表いたしました。   ロゴは在亜日系団体連合会(FANA)が主催となって公募を行い、...
メルコスール観光局ブースにて。左からマティアス・バビーノ参事官(アルゼンチン大使館)、池谷光代氏(メルコスール観光局)、ナチ・ヴィラルド 氏(アルゼンチン観光公社), アラン・ベロー駐日大使(アルゼンチン大使館)
9月22日~24日にかけて東京ビッグサイトにて世界最大級の旅の祭典、ツーリズムEXPOジャパン2017が開催され、アルゼンチンはメルコスール観光局ブース(「中南米・カリブ」エリアJ2ブース)に出展いたしました。(イベントは終了しています。)   アルゼンチン観光公社(...
毎年恒例となりました「フェスティバル・ラティーノアメリカーノ2017 チャリティーバザー」が2017年10月30日(月)、新装した東京プリンスホテルにて開催されます。   日時: 2017年10月30日(月)午前11:00 ~ 午後3:30 *午前10:...
神里雄大(演出家、劇作家)の新作「バルパライソの長い坂をくだる話」がKYOTO EXPERIMENT 2017 で11月3日から5日にかけて世界初演される。神里は2016年10月から2017年8月にかけて文化庁新進芸術家海外研修制度によりアルゼンチン・ブエノスアイレスに滞在。滞在中に執筆し、...
リニエルスの絵本『エンリケタ、えほんをつくる』発売を記念した子供のためのオリジナルバックを作るワ-クショップが表参道にあるアルゼンチンのアパレルショップ Juana de Arcoにて2017年9月2日(土)11時から12時にかけて開催されます。http://mt.hpfrance.com/...
今年の12月2日から12月11日にかけて、ニコラス・メルマンが初来日します。 メルマンは音響芸術や電子音響学において活躍しているアルゼンチンの作曲家、音楽家兼サウンドア-ティストです。   プロフィ-ル: www.melmann.com.ar  ...
カルロス・パヴァンの2016年日本公演が11月19日から25日にかけて下記の通り行われます。 カルロス・パヴァンはアルゼンチンの伝説的な音楽家ホルヘ・モレル、パブロ・シ-グレル(元ピアソラ楽団のピアニスト)に師事した後、2000年よりNYを拠点に活躍するアルゼンチン人の作曲家兼ギタ-...
アルゼンチン共和国アラン・ベロ-大使 アルゼンチン観光局、大使館、現地オペレ-タ-と共にアルゼンチンのスタンドにて。 (9月22日-25日ツーリズムEXPOジャパン2016@東京ビッグサイト/ アルゼンチンはメルコス-ル(南米市場共同体)ブ-スに出展しました。)