Embajada en Japón

Welcome to Embajada en Japón

Novedades

「マティアス・ピニェイロ監督とアルゼンチン映画の現在」 日時:  2017年6月1日(木)、2日(金)、6月3日(土) 場所: アップリンク渋谷、アテネ・フランセ文化センター 主催: アテネ・フランセ文化センター、アップリンク渋谷、Happy Tent 後援: 在日アルゼンチン共和国大使館 デビュー作以来、次々と新作を発表し続けているアルゼンチンを代表する新鋭監督、マティアス・ピニェイロは、既に長編 6作品目にあたる『エルミア&エレナ』を2016年のロカルノ国際映画祭で発表。 古典作品にインスピレーションを得ながら入り組んだ物語を美しい映像で紡ぐ、...
2017年1月2日より外国人旅行者の宿泊に関して付加価値税(21%) の還付が法律で定められました。この制度は1997年に制定された付加価値税法、及び2016年9月27日に制定された付加価値税法の修正法令第1043に基づき、国家歳入連邦行政機関及び観光省の合同決議 No.3971によって施行され、官報に掲載されました。 (https://www.boletinoficial.gob.ar/#!DetalleNormaBusquedaRapida/156919/20161230/Turismo) この規定は、非居住外国人旅行者のあらゆるタイプの宿泊に適用されます。その範囲はホテル、...
5月26日(金)、5月27日(土)の両日にわたり第3回「TOKYO INTERNATIONAL ART FAIR」が渋谷ヒカリエにて開催されます。 このフェアには、世界40カ国以上から150名を越えるアーティストが参加し、一つの至極の空間の下で様々な素材や技法を用いた現代アートを紹介します。東京に集約された世界各国のアーティスト作品を、直接その場で購入することができます。 アルゼンチンからは、フアン・モロ-ニ(Juan Moroni 画家)とギャラリ-「イマヒナリオ」(Imaginario galería de arte)のふたつのブ-スが出展予定です。  ...
アルゼンチン共和国の石油・天然ガスの最新情報の入手や、炭化水素資源の探開発における投資機会を紹介することを目的に、一般財団法人石油開発情報センター(ICEP)が国際セミナー「アルゼンチン共和国」を開催することをご案内致します。 イベント名:国際セミナー「アルゼンチン共和国」 日時:平成29年5月17日(水) セミナー   15:00~18:00 意見交換会  18:00~20:00 場所:ANAインターコンチネンタルホテル東京  〒102-8578 東京都港区赤坂1-12-23 セミナー  地下1階 バンケットルーム 「グローリ...
アルゼンチン共和国マウリシオ・マクリ大統領の公式訪問の機会を捉え、駐日アルゼンチン共和国大使館は、アルゼンチン外務・宗務省、アルゼンチン工業生産省、アルゼンチン投資・貿易促進庁と共催で「ワークショップ:アルゼンチンにおける自動車及び自動車部品産業への投資機会」を2017年5月19日(金)、ザ・プリンス パークタワー東京で開催致します。 本ワークショップではアルゼンチン工業生産省 フランシスコ・カブレラ工業生産大臣より開会のご挨拶がございます。その他、政府高官、アルゼンチン企業ミッション等も多数参加が予定されております。 ワークショップ終了後にはビジネスマッチングを開催致します。
アルゼンチン共和国マウリシオ・マクリ大統領の公式訪問の機会を捉え、「日本・アルゼンチン経済フォーラム」を開催致します。 日時: 2017年5月19日(金) フォーラム: 9時35分~12時50分(8時40分 受付開始) 分野別ビジネスマッチング: 14時00分~16時00分 場所:ザ・プリンスパークタワー東京 地下二階 ボールルームAB(港区芝公園4-8-1) 主催・共催:ジェトロ、駐日アルゼンチン共和国大使館、アルゼンチン外務・宗務省 言語:日・西語(同時通訳)   本フォーラムでは、...
第30回ゴヤ賞最多5部門受賞 (作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、脚本賞) 第8回ガウディ賞 第63回サン・セバスティアン国際映画祭最優秀男優賞 他、続々受賞 2015年スペイン・アルゼンチン映画 上映時間108分 7月1日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町 YEBISU GARDEN CINEMA 他、全国順次公開 粗筋: 幼馴染のフリアンはスペインで俳優として活躍し、トマスはカナダで暮らしそれぞれの人生を送っていた。 年月は流れ突然トマスがフリアンの前に姿を現す。それはフリアンの具合が良くないと知ったからだった。再会した2人は、...
アストル・ピアソラ 没後25年特別企画 ムジークフェスト 2017 参加イベント ピアソラ五重奏団最後のピアニストPablo Ziegler ニュータンゴ アンサンブル タンゴの革命児、アストル・ピアソラの黄金期を10年にわたり支えたピア二ストの来日公演!  共演には、日本を代表するミュージシャンたちが結集。 日時: 2017年6月17日(土) 開場13時、開演14時。 於:  桜井市民会館(奈良県桜井市) 入場料: SS 5.000円、S 4.000円、A 2.500円、B 1.500円( 学生シート ) 詳細:  アンジェスミュージックTel. 0744-35-...
現ロ-マ法王フランシスコの半生を描いたイタリア映画「ロ-マ法王になる日まで」(監督 ダニエ-レ・ルケッティ)が2017年6月3日より東京で公開されます。 (ロ-マ法王フランシスコはアルゼンチン人で、史上初のアメリカ大陸出身のカトリック教会長です。) 出演する俳優の国籍は多様です。若き日のベルゴリオを演じるのはアルゼンチン人のロドリゴ・デ・ラ・セルナです。他にムリエル・サンタ・アナ、メルセデス・モラ-ン、ポンペイジョ・アウディベルトもアルゼンチンの俳優です。ベルゴリオ枢機卿、及びフランシスコ法王を演じるのはチリの俳優セルヒオ・エルナンデスです。 6/3より下記映画館にて公開予定です...
「MIDTOWN OPEN THE PARK 2017(ミッドタウンオープンザパーク)」が2017年4月21日(金)から5月28日(日)までの期間、東京ミッドタウンで開催されます。期間中、オ-プンカフェ、読書が楽しめるライブラリー、芝生公園でのヨガクラスなどが開催されます。 http://www.tokyo-midtown.com/jp/event/openthepark/index.html 4月21日(金)~5月7日(日)にかけてミッドタウン・ガーデンを100体の鯉のぼりが彩ります。 今年で2 回目の開催となる「ミッドパークギャラリー~こいのぼりコレクション~」...

No front page content has been created yet.

Destacados

債権者集会における議案の採否に関するお知らせ   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、第4回アルゼンチン共和国円貨債券(1996)、第5回アルゼンチン共和国円貨債券(1999)、第6回アルゼンチン共和国円貨債券(2000)、第7回アルゼンチン共和国円貨債券(2000...
アルゼンチンサムライ債に関するご案内   アルゼンチン共和国は、2019年2月22日に、下記の共和国の発行済債券に関する債権者集会を開催することとし、その招集公告を2019年1月15日付の日本経済新聞及び官報に掲載いたしました。  ...
毎年恒例となりました「フェスティバル・ラティーノアメリカーノ2018チャリティーバザー」が2018年10月22日(月)、東京プリンスホテルにて開催されます。   日時:2018年10月22日(月) 午前11時~午後3時30分 *...
2018年の幕開けと共に、アルゼンチン共和国大使館では日亜外交樹立120周年記念ロゴを活用して参ります。 この記念ロゴは、2018年を通して日本・アルゼンチン両国の友好の証およびシンボルとして、日亜外交樹立120周年記念の一環として行われる全ての活動の中で活用されます。  
アラン・ベロー駐日アルゼンチン共和国大使、岡本三成外務大臣政務官両名により、来る2018年の日亜外交樹立120周年記念ロゴを2017年12月19日(火)、大使公邸にて発表いたしました。   ロゴは在亜日系団体連合会(FANA)が主催となって公募を行い、...